2011年

3月

19日

小さなことでも。。。

スタッフ桜mamaです。
震災から1週間経ち、原発など次々と出てくる災難に巻き込まれている方たちの胸の痛む話を聞く度に何か出来ることはないか?と思う毎日です。

群馬に住む友人に電話をかけたところ、
余震はまだ続いたままで家の壁の穴はどんどん大きくなっていき、 周辺のほとんどの家も瓦も落ちているそう。しかも、応急措置のブルーテントも不足して...
小学生のお姉ちゃんの学校給食も配給が困難のため無くなり、お弁当を持参してください☆も、朝6時から停電のためお弁当すら作って持たせれないよ!と。
スーパーに食品や日用品等ほぼ無く(また停電で休業だったり)、ガソリンも無いため宅急便も来てもらえないそうで...
でも、
「ここはすごくマシなんだよ!ウチは家族みんな居るし、家だってあるからね!お米も何とかお隣の方が分けてくださったし!
震災がもっと酷いところは、全ても無くなってその上(風評で)救援物資だって運んでもらえなくなってるのだから!ウチは大丈夫!」
確かにマシかもしれないけど、まだ小さな子供を3人も抱える友人の強さに、逆に励まされてしまった私でした。
今回の大震災...簡単に希望を捨てないで、とは言えない程深い爪跡を残し、今もまだ戦っている方たちが大勢います。
どうか、生きるのをあきらめないで!

私がいつも利用させていただいてるお店屋さん↓でも募金を始めました。
みんな小さなことでも何かしたい!のは同じですね。
1日も早い地震の沈静と復興をお祈りいたします。

◎『べべのおそうざい』(名古屋市東区)
  小さなお子様にも安心して食べさせれるお惣菜屋さんです!(イートイン有)
娘も「美味しぃ!」とお気に入り
◎『in chelsea(インチェルシー)』(北名古屋市)
ジョンマスターを扱いオーガニックヘアカラー(発がん性の無い)をしてもらえます。
店内はアロマでいい香り