2012年

2月

21日

フェアトレードのチョコ♪

スタッフ桜mamaです。

今月はバレンタイン♪のある月でしたね。

。。。主人と出会ってから今年で18年、

バレンタインにチョコをあげた記憶の無い私です(汗)

もともとイベント好きじゃない枯れてる私達夫婦(;;)

娘が生まれてからは、季節感を知ってほしくて季節の節句の行事等はしてますが.....

今年はがんばって(!?)いつも買うフェアトレードのチョコを用意し、娘と私からいつもがんばってくれるパパにプレゼントしてみました☆

 

 

フェアトレード。。。

フェアトレードの商品はいろいろありますが、今回はチョコレートについて☆

まず原料のカカオができるまでにイロイロ問題があります。

 

市場価格が不安定だったり、中間業者に買い叩かれなどの理由から途上国の農家の多くが貧困にあえいでいます。

安い労働力を求めた結果、「8歳の子ども」がずっと働かされるなんてこともあります。

日本の子どもが食べるチョコが、遠い外国の子供が作っている!?

 

こうした問題を解消するためのサポート取引が「フェアトレード」!

作る人&環境に配慮し、優れた品質のものを作り続け、作る人に安定した生活ができるよう「適正な報酬」を支払います♪

 

 

 

 

 

気になるお値段。。。

こちらのチョコ1枚290円します。

100円のチョコに比べると高く感じるかもしれません☆

でも、フェアトレードのチョコ♪

農薬を使用せず、虫歯になりにくい砂糖(黒糖、きび糖)を使用しています!

安い市販のチョコは、安い白砂糖だったり、最近は怪しげな甘味料をたくさん使用しています(汗)

いつもいつも、フェアトレードのチョコでは無くても特別なときなどに買ってみるのはどうでしょう♪

 

まずは安い商品がなぜ安いのか?

「知る」ところから始めてみるといいと思います(^^)♪

 

フェアトレードのチョコはどこで買えるの?

フェアトレードショップや自然食品店等のほか、最近はおしゃれな雑貨屋さんでも買えます♪