2012年

3月

01日

東本願寺。。。☆

スタッフ桜mamaです。

3月の入りました。

日本人にとって、

これから先もずっと「命」について考えるそんな月になると思います。

結婚して嫁いだ先のご先祖様の宗教は、真宋大谷派東本願寺。

生まれ育った家とは違う宗教。

正直。。。宗教はよく分からない私です(;;)すみません☆

でも、どこも「命が大切」と言うのは同じです。

原発があることで命が危険にさらされるので、

東本願寺のお坊様方も事故直後から「反原発」を訴え、

「原子力発電に依存しない社会の実現」に向け総理大臣に要望書提出しています。

それぞれができること。。。

いろんな方が動き出していますね(^^)