2013年

2月

11日

フェアトレードの絵本♪

スタッフ桜mamaです。

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ陽が長くなってきましたね♪

 

先日半歩のイベントでも行った「フェアトレード」について、

小さな子ども達にも分かる絵本がないかな~?と思っていたらありました!!

 

フェアトレード商品を扱う「ピープルツリー社」の美人社長サフィア・ミニーさんの息子さん(ジェローム君)が7歳のときにインドネシアなどに母と一緒に行き、

そこで同じくらいの子ども達が劣悪な環境下で働くのを見てどうすればその子達を救えるのか。。。を子どもながらに考えた言葉でつづられています。

 

ジェローム君のストレートな言葉は、

大人である私達もきちんと考えねば!と☆

 

絵は、あの葉祥明さん!と、

どんなときも希望を持ちながら働くインドのストリートチルドレンの子達の作品です。

重い現実の話ながらも、とても温かな、前向きな気持ちになります♪

 

この本は、ピープルツリー社の自費出版ですが、

残念ながらピープルツリー社には在庫がないそうです☆

 

でも!名古屋のフェアトレードショップ「風`s」さんにはあと少しだけ在庫があるそうです♪

気になる方はお早めに♪

「風`s」さんの詳しくはコチラ

 

ピープルツリー社のHPはコチラ

 

ピープルツリー社のHPはとてもおしゃれで見てるだけでも楽しいです♪

おいしいチョコ以外にも可愛い雑貨もたくさん扱っており、

春夏のお洋服は素敵なのがいっぱいです♪

ぜひご覧くださいね(^^)♪