2013年

7月

10日

There is no rule without exceptions。。。

スタッフ桜mamaです。

選挙が近づいてきました。

 

今回の争点の1つ、

『憲法改正』。。。

 

私が小学生のとき、

「9条は何があっても変わらないからね!」と先生に教えてもらいました。

 

でも、中学の英語の授業では、

「There is no rule without exceptions。。。」

 

『例外の無いルールは無い。。。』とも習いました。

例外の無いルールはない。。。

 

そう『9条』も例外にはならないのです。

 

私は母として改正反対です。

子ども達だけでなく、主人や弟、大切な人達。。。

みんなの命が巻き込まれる可能性の高い『法の改正』は困ります。

 

私の祖父母は、沖縄で戦争を経験しています。

祖父の名が『平和の礎』刻んであります。

何もしていない人達を巻き込むものが戦争です。

 

私は名古屋生まれの名古屋育ち。

戦争をまったく知りません。

なぜか?

残念ながら、学校でも家庭でも教育をされなかったからです。

だから『知らなかった』。

 

私が、自分の家族が戦争の犠牲者であったのを知ったのは20歳のときでした。

それまで家族や祖母は、悲惨すぎて『話せなかった』のです。

 

今まで私が幸せに暮らせてたのは、

必死に『9条を守る』人たちがいたからです。

 

大好きな作家の『瀬戸内寂聴』さん、『大江健三郎』さん

『井上ひさし』さん。。。etc

 

みんな『九条の会』メンバーで今まで守ってきました。

 

デイズジャパン』も守ってきた雑誌の1つです。

 

その『デイズジャパン写真展』が名古屋で今週金曜から行われます!

 

ぜひお子様と一緒に参加して

『平和』って何だろう~と話し合ってみてくださいね♪